2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2019年02月26日

成田出発まで

今回の旅行は年末年始の9連休にくっつけて一週間の有給を取ったので、長期間の休みだ。

16日間もの休みが取れる。

なのでアジアのあちこちの周遊も可能なのだが、長期の連休ってあまり取れないこともあり、この機会にインドに行くことにした。

インドは3回目なのだが、丸々16日間インドは疲れるし。日本からの便も乗り継ぎ時間が長時間なうえ、あまりよくない中国経由。

なので日本からは一度タイまで行き、行きと帰りで2,3日タイ滞在してインドに行くことにした。


なのでタイ3日、インド11日、タイ2日と言うプラン。

タイからインドなら安いエアアジアが飛んでいるしアクセスもいい。

毎日就航している。その反面、日本からインドだとデリーにしかつかないし週1便と言うアクセスの悪さ。

成田から出発するのは仕方ないとしても、日本の航空会社の悪さは世界有数。


今回ノックスクートでタイ行きに乗る。LCCで直行便なので楽だが、昼ぐらいには出発するので地元→成田のJetstarでは時間ギリギリで間に合わない可能性が出てくる。

しかしその前日。金曜日の夜のフライトで地元から成田へ行けば、余裕で間に合う。
と言うことで仕事終わりにそのまま空港へ行くことにした。

友人の車で空港まで送ってもらい、そのまま自分は成田へ飛んだ。


Jetstarなので第3ターミナルに着き。そこからナインアワーズがある第2ターミナルまで無料のバス。



_MG_0003.jpg




先にナインアワーズへ行く。宿泊は前もって予約しているのでスムーズ。

チェックインする時に食事をして帰ってくると言ったら。大きなキャリーバックは預かってくれた。
日本はこういう点で便利だ。まあ世界中どこでもホテルはチェックイン前チェックイン後に荷物も預かりぐらいはしてくれる。

ただ国によってはチップが必要だったりする。日本はノーチップ制。



一度第2ターミナル内に戻り、空港内にあるコンビニで食事をする。

空港内の施設なのでコンビニ内に食べれるスペースは無いのでコンビニ前のベンチで食事をした。

ここで食べる人も多いよう。


空港内とはいえ、コンビニは通常と同じ値段。わざわざ高い空港内の食事屋に行く必要はない。



そこには日本円が余った外国人旅行客に人気だと言われているガチャガチャが大量にあった。



_MG_0001.jpg




深夜だったこともあり、それを使う人も居なかった。


翌朝、ナインアワーズを出る前にもう一度勢いの良い熱いシャワーを浴びて、そのまま第2ターミナルへ、

空港内はこんな施設もあった。



_MG_0008.jpg



荷物預かりは嬉しいだろう。あと良く海外ではある荷物を透明のラップで巻くサービスもある様子。

段ボールなどで大きな荷物や家電を運ぶ際はラップで巻いて荷物を機内預けにする人も最近は多いようだ。

まあ自分が利用することは無いが。



長いチェックインまでの時間は第2ターミナル内にはチェックインを抜ける前にもラウンジがあるのでプライオリティパスでそこにいる。

入る時にアルコールを飲むかどうか聞かれたが、自分はお酒飲めないので遠慮してジュースなどを大量に飲んでいた。

ここでもお茶やコーヒーやコーラは飲まない。カフェインを服用したら飛行移動中に寝れないからだ。


そんなこんなで問題もなく飛行機に乗り、後は一路バンコクまでのフライトだ。







posted by STREET・F at 04:44 | Comment(0) | 2018年 12月 インド+タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする