2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2018年09月16日

港で待ち時間

頻繁に船が出ると言うことは、当然前から順に出発する、その間は港で待つしか方法がない。

水や食べ物も売店がたくさんあり、そこで食べたり飲んだりもできる。

他にもそういう人がいた。



IMG_0014.jpg




自分も水を飲んだりしていたがそこでフィリピンSIMのリロードもできるらしいが、どうやら番号が必要らしい。自分は番号を覚えてないし、以前無くしたスマホのメモ帳には入っていたが無くしたので当然そのデータも無い。

アンヘレスは道の携帯売り屋で簡単にやってくれたのだが今回セブに着いて、まだリロードすらやってない。

しかし出来ないものは出来ないのでそのまま。

バングラオにATMがあるかどうかわからないので、港に一台だけあるATMに外国人が数名いたので並んでいると、ファランの女性二人が操作したものの、ATMの中にお金が入ってないのか、壊れているのか、使えなかった。自分も操作してみたがそれでもやはり使えなかった。

無くて困るかもしれないが、ATMでお金を引き出さないとダイビングもできない。


長い港での待ち時間では変わったものを目にした。



IMG_0015.jpg




このように白い服を着たおっさんやオバサンがマッサージしている。港でも待ち時間にマッサージをするサービスがあるようだった。当然有料だろうが。

この人だけでなく、港のあちこちで見かける。



IMG_0016.jpg




マッサージはタイやフィリピンではエアコンが効いた室内やホテルへ出張などで頼むものだと思っていたが、現地の人はこういう時間にマッサージを受けるものなのかもしれない。

一人のマッサージ師が自分にも声をかけたが、既に出発20分前だったので断った。


フェリーに乗り込む。



IMG_0019.jpg




こんな室内の椅子に座り。2時間ほどの船旅でボホール島に着くようだった。今回の船旅も飛行機移動も暇なのでスマホに入っている音楽を聞いていた。







posted by STREET・F at 10:52 | Comment(0) | 2018年 5月 セブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。