2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2017年01月13日

まず韓国

とりあえずソウルで2泊することになった。

現時点(2017年1月)では韓国は大変なことになっているが、この時はその問題もまだ起こって無い、至って普通の時だった。

プエルトガレラでの失敗を教訓に同じことがないようにソウルのホテルは前もって2泊分を押さえていた。

ホテルの詳しい場所や行き方は分からないので、とりあえずA―REXという空港からソウル市内までの電車に乗ってソウルまで。

そこから地下鉄に乗って目的地の駅まで移動することにした。


空港から市内までは問題なく電車で行けた。

ソウル駅で近くのコンビニまで行き、前にソウルで使ったT-moneyカードを持っていたのでそれにチャージだけをすませる。

10000W(≒1000円)ほど。

それほどあちこち移動せずにソウルは乗り継ぎのためだけの2泊なのでこれで充分だろう。

そこから地下鉄を乗り継いで目的地の駅まで行くのだが……


とにかくエスカレーターが少ない。

地下鉄の中には長ーい地下鉄内を移動する必要がある場所もあり、それに何層にもなっている地下鉄内を上がったり下がったりする場所もあって、そこにはエスカレーターがない場合もある。

ようやく目的地の駅にたどり着いた時にはそこから地上までもエスカレーターがないので、重いキャリーバックを持って地上に出た時は汗だくだった。

ホテルの場所がわからないので通行人に聞くと親切に教えてくれる。


ホテルでは日本語も通じた。


チェクインはパスポートでも出来るがパスポートを見せなくてもホテルのバウチャーだけでもチェックインできると教えてくれた。

とりあえずwifiのパスワードを貰った紙をもらい、部屋に入り、シャワーを浴びるとバタンキューだった。

前日まで仕事で、当日にこれだけの労働を強いると疲れるのも当然。

その分も考え2日の韓国滞在は結果として良かったことになる。

もし一泊だとするとここまでの移動をまた明日行い、その疲労した体で長時間の飛行機移動になるからだ。

2泊の韓国は無駄に思えたがそうでもない結果オーライを招くことになった。





posted by STREET・F at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年 8月 キルギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。