2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2016年11月11日

たくましく生きるストリートチルドレン

バスで隣に座った美女、写真を向けると笑顔を見せる。


2016_0430_123436-IMG_5715.jpg



普通の子なので顔出しです。


今、思えば連絡先も交換したいような美女。

小柄だが美しくて、洗練された感もある。

となるとプエルトガレラに行く人ではなく、マニラで働いて、たまにこうやって故郷に帰る人だろう。


船の搭乗時間になり、コンクリートの桟橋を歩くと、その場所でも写真を撮ってくれとせがまれた。


2016_0430_123755-IMG_5717.jpg




自分が乗るのはこのボート。


2016_0430_123827-IMG_5720.jpg



バンガーボートというのだろうか?

船の両側に海面にこのような丸太が着いている感じ。

南の島で海に漁に出る人はこの上を素足で渡って、丸太の先で網を仕掛けたり引き上げたりする、そういう伝統のつくりらしい。

日本や欧米ではあまり見かけない。


喫水の浅い船が横波を受けた時に転覆しないように浮くような仕掛けなのかもしれない。


上の美女はリュック一つの軽装なので船の船尾あたりに座ったが、自分は重いキャリー引きずる。

船の乗り降りは船首に梯子があるタイプなので船首あたりに座った。

残念だがここでお別れ。


船の周りには大勢の子供が集っている。

どれも観光客からお金をせびりたい子供だ。


2016_0430_123835-IMG_5721.jpg



タイのストリートチルドレンのように大人しくなく、容赦なく観光客に金をたかりに来る。


海面には子供が乗る小さなバンガーボートがあり、子供たちは連携して狩りをしているようなチームワークを見せる。


2016_0430_123916-IMG_5722.jpg




出発の時間になったらしく、船首近くの船員が子供を追い返すと、

子供は船の先に走り、


海に飛び込んだ!


いきなりのことで驚いたが、心配する必要はないらしく、子供は子供が運転するバンガーボートに拾われているらしい。

泳ぐことも船の操縦も慣れている子供たちのようだ。


2016_0430_125138-IMG_5726.jpg



こういった港でも連携する子供たち。

ストリートチルドレンのたくましさを見た。

日本のやる気がなさそうに見える少年たちに見せてあげたい、

彼らはこうやって生きることに必死なのだ。



船から子供たちを追い返すと、船はプエルトガレラに向けて出港した。


船には屋根があるものの。

空はいい天気。

空に積み上がる積乱雲を眺めながら船は海の上を滑走して行った。




posted by STREET・F at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年 5月 プエルトガレラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。