2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2016年09月10日

アンヘレス到着

イミグレで韓国に入国する時に問題が起こった。

滞在目的をotherにチェックを入れ、中にトランジットと記入したが、トランジットはそのまま通路を歩けと言われた。

しかし別の空港会社に乗り、荷物も受け取る必要があるのでここで入国しないといけない。

英語で質問をされるがどのフライトに乗り継ぎするかを聞かれ、

「ジンエアーの20時の便」
と答えると、すでにクローズしていると言われた。

なのでスマホの携帯のメモに記入している予定を見て。


自分が旅行前に飛行機の出発時間、到着時間を日付と時間をスマホのメモ帳に記入し、すぐに開けるようにしている。


あまりに長い滞在だと。オーバーしていることに気付きにくいからだ。飛行機に乗り遅れたらシャレにならない)



「20:50発だ。」
というと、ようやく手続きしてくれた。

韓国は日本人の入国に対して緩いと思っていたが、そこらへんの融通は利かない様子。

今後は当日トランジットでも適当なホテルを記入し、観光で入国したほうがスムーズな様子。

どうせ入国カードは出国カードではなく、イミグレで回収されるし。

統計ぐらいなものにしか使われないだろう。



乗り継ぎ時間はちょうど2時間。

荷物を受け取って普通にジンエアーにチェックインできた。



アンヘレスまでは遅れも何もなく普通に到着。

入管もスムーズ。


タクシー代、400Pでフィールズアベニュー近くのホテルまで。

しかし今回のアンヘレス滞在は急遽バタバタして決めたためにバルコニーの部屋が取れず。

しかもエレベーターが無いホテルの4階だったためにそこまで登ったり降りたりするのが大変だった。



着いた時間は真夜中だったがフィールズアベニューは早朝以外は眠らない街。

まだまだ騒ぎ出す時間だったので、とりあえずGOGObarのヴァルハラへ。


真夜中すぎるとビアバーは閉まってしまうので目の前を通ってみたが、バーは経営してなかった。


ヴァルハラは初めて入るGOGObarだが、中は良い雰囲気。

踊る女性は少なめ。

ということはすでに客を捕まえ連れ帰られたのだろう。



コーラを頼むと普通にママさんが隣に付いてくる。



初日に行ったGOGObarのママサンとは仲良くなったので、このアンヘレス滞在の時はヴァルハラ以外のGOGOは行かなかった。



ビアバーには初日以外毎日行ったが。


この若いママさんとの対戦は体験談へ、写真は写真館で見れます。







posted by STREET・F at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年 9月 アンヘレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。