2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2018年09月15日

セブ一日目

昨日は夜中に着いたため翌朝まで爆睡。

翌日気持ちよく目が覚め、とりあえずシャワーを浴びてから10時位にホテルをチェックアウト、お願いしていたタクシーはホテルが呼んでくれたようなのでそれに乗り込み、行き先は「pear1」。



_MG_0008.jpg




港にあったpear1の表示。


セブの東側の海にある港はたくさんあり。ボホール島にある二つの港の内、タグビラランいう港に着く便に乗るためだ。

ボホールと陸続きになっているバングラオに行くにはこのフェリーに乗るのが一般的。

タクシーは港に着いた、近くにはこんな建物がある。



2018_0429_092636-_MG_0002.jpg




港に直で付いたがどうやら入り口でチケットチェックがあっているようで、チケット売り場で先にチケットを手に入れる必要があるようだ。

前もって入手してなかったのでチケット売り場に並ぶとすでに大行列。



2018_0429_092919-_MG_0003.jpg




旅行者も地元の人もこれに乗って移動するようだ。



2018_0429_094101-IMG_0005.jpg




タグビラランに行く船と、タグビラランからセブに帰る船の時間が表示されている、割と頻繁に船が行き来しているようだ。

大行列だったがチケットは入手できた。


港の中に入るとすぐ左に荷物を預けるカウンターがある、大きな荷物は座席に持ち込めないのでここで預けるようす。他の旅行者も荷物を預けているので自分もデカイキャリーはここで預ける。

多少料金はかかるが、荷物は運んでくれるので預ける荷物がある人はここで預けた方がいいだろう。


自分が乗る船が来るには一時間ほど待ち時間があり、その間は日陰になる建物内で過すことにした。






【関連する記事】
posted by STREET・F at 08:16 | Comment(0) | 2018年 5月 セブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。