2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2017年05月28日

タイ航空の極上サービス

この年末年始にタイへ行く計画を立てていたものの、平日出発だというのに高いものしかなかった。

中国東方航空の乗り継ぎが一番安いが、出発日は何と上海で19時間待ち!

そんな都合に付き合うわけにはいかず、ベトナムエアラインの乗り継ぎとかも調べたが、平日のためにタイ国際航空の直行便と値段が変わらない。

と言うことはいっそのこと、無駄な時間を省いて直行便でタイへ行こうとした。

タイ国際航空を使うのは初めてだった。


年末年始の出発なのでウルトラライトダウンとウォームイージーパンツを上に着こんで、極寒の日本から出て行くことにした。

すでに空港で待機している便はこの飛行機。



2016_1223_111906-IMG_6492.jpg




平日便だから小さめ。

他の日本人は3日ほど後の便で日本を出るのだろうが、自分は有給が残っていたので、年末年始の忙しい時期に、年末に3日くっつけて出ることにした。

労働者としての当然権利であり、これを拒否することはできないと、会社的にそういうことはきちっとルールを守る会社なのが良いところ。


タイ国際航空のサービスは他の航空会社に比べて格段に良かった。



まずドリンクサービス。

ペットボトルの飲み物をプラスチックのコップに入れて配るのは当然だが。

他の航空会社にはないものとして、なんと飲み物に氷を入れてくれる。


2016_1223_123518-IMG_6494.jpg



コーラなどは冷えてないものを出されると、たいして爽快感を感じないが、飲み物を冷やすための氷まで入れてくれる。


さらに機内食の後にはデザートとしてアイスまで出してくれる。


2016_1223_162853-IMG_6497.jpg



ここまで至れり尽くせりなサービスは今まで感じたことがなかった。

飛行機内のサービスなのでもっと低いものを予想していたからだ。

エコノミーでこの待遇なのだ、今後はタイへ行く場合は多少値段が高くてもこの航空会社のほうが断然いいだろう。

直行便なので乗り継ぎに時間を浪費することもないし。


タイ国際航空の良さを知った人は
↓にクリック。







【関連する記事】
posted by STREET・F at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年 12月 タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。