2013年12月以降の旅行記になります。それ以前を見たい方はこちらへ
STREET・Fの世界に出よう!season1


カテゴリ
2016年10月02日

またも中国東方航空

数年前に2度と利用しないと誓った中国東方航空。

最悪の航空会社だが、上海乗り換え、バンコクに寄ることなくプーケットまで行けるということで釣られてしまった。

あーあ、しかしこれ以降何年も一切使わないことになった。


福岡から出て上海で乗り継ぎ。今回は街に出ようという気すら起こらない。

なぜなら冬の中国は石炭で暖を取る。

空気の悪さに冬は拍車がかかり、高速道路の車さえ、前方が見にくく徐行になるそうだ。


そんな中、街に出る気も起きず、しかも暗くなる時期だったので空港内で過ごす。


するとゲート前に電光掲示板が。


2015_1227_213319-IMG_5510.jpg



大量の飛行機に遅れが出ている。

しかし良く見ると。


2015_1227_213351-IMG_5511.jpg



上海発のプーケット行きが2便もある。

これが嫌だった。


中国東方航空を利用したくないのはこれが理由。

以前4月末の便で、GWに日本からタイへ多くの日本人が行くのに、中国乗り継ぎは中国発のバンコク行きが3便もあった。

しかし乗客が少なかったためか、最終便に3便分の乗客を詰めて遅い便でバンコクに付く羽目になったのだ。

航空会社としては一便に3便分も乗客を詰めた方が安く上がることは分かるが、だからと言って客の要望を完全に無視するやり方が気に入らない。

たとえCAやカウンターに抗議してもクレーム入れても上の対応は何も変わらないだろう。

そういったこともあり、中国東方航空はそれ以来一切使わなくなったのだ。

福岡発でタイに行く人は、必ず安い欄に中国東方航空があるが、多少値段が上がってもそれを利用しないことをオススメする。

その日も電光掲示板によるとプーケット行きが2便、もしかして乗客が少なければそれも一便に圧縮して載せられるかもしれないと危惧していたが、それは無かった。


だが20分遅れの出発。

いつものように、列がはけてからゆっくり飛行機に乗る。

飛行機の中は夜の便になるためか、何かの演出か、明りがすべて青かった。


2015_1227_224425-IMG_5512.jpg



プーケットに行くので深海をイメージしたのだろうか?

良くわからないがLEDライトの活用で最近出来るようになった技術かもしれない。


一応食事らしいものが出た。


2015_1227_232454-IMG_5513.jpg



そんなこんなで深夜12時ごろにプーケットの空港に到着した。





【関連する記事】
posted by STREET・F at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年 12月 プーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。